2010年05月21日

「判決見極め進退判断」=有罪なら辞職示唆か―民主・小林議員(時事通信)

 民主党の小林千代美衆院議員(北海道5区)は20日午後、陣営幹部が起訴された北海道教職員組合の違法献金事件に関し、進退を問われていることについて「判決を見極めた上で判断したい」と述べた。党内では、有罪判決の場合には、議員辞職する意向を示唆したとの見方も出ている。
 小林氏は国会内で記者団の質問に答え、「司法の判断はまだ下されていないので、今は申し上げる時ではない」とする一方、「司法判断を尊重したい。(事件に関し)社会的、道義的責任を強く実感している」とも語った。 

母の遺体、自宅に埋める=遺棄容疑で息子逮捕―奈良県警(時事通信)
<名古屋市>全職員ボーナス削減案を提出へ…河村市長(毎日新聞)
北教組違法献金、小林陣営幹部が罪状認める(読売新聞)
妊産婦死亡事例を全国全例調査 国立循環器病研究センター(産経新聞)
下着姿でお札ばらまく、277万円回収…名古屋(読売新聞)
posted by サクマ コウゾウ at 11:58| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。